スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーフシチュウ

量が多くて手間取ったビーフシチュウ・・ 疲れました。

でも 大量に冷凍できたから お正月頃まで 色んな料理に使えそうです。

 

シチュウに使うために 袋にためておいた くず野菜たち。
セロリの葉 ・ ネギの青い所 ・ 人参の皮 ・ 玉ねぎの皮 です。
 
 

 
まずは 牛スジの下ごしらえから
最初に塊りのまま10分ぐらい茹でて 水洗いをして 好きな大きさに切ります。
茹でた方が 切りやすくなります。 茹でる時には くず野菜も一緒に茹でます。
 
写真は 小さく切って さらにもう一度 くず野菜と茹でてる所です。 ちょこっとワイン入り。
圧力鍋に入れる前に この下茹でをすると アクと脂が適度に抜けます。
 
 

 
こっちはスネ肉です。 写真の量で 約500グラム 
スネ肉は重いので 1キロって意外と少ないです。
( フライパンがでかいので 肉が小さく見えるなぁ~ )
 
表面に焼き色をつけてから 煮込みます。
 
牛スジと 牛スネを 水少量 くず野菜 赤ワイン ベイリーフなどと 圧力鍋に入れて
約15分加圧して 放置します。
冷めたら スジの一部は 別の料理用に取り分けました。
 
 

 
これが一番面倒な 玉ねぎくん・・・・。
写真の量で 玉ねぎ4個分です。 途中でセロリ 大蒜 生姜も入れて さらに炒めます。
( 玉ねぎを10個使う予定が・・家に8個しかなかったので 8個で済ませちゃった )
 
お肉と玉ねぎを あわせて 大量のワイン トマトソース 野菜ジュース 水
香辛料 などを入れて 煮込みます。
 
途中で マッシュルームのスライスを炒めたものと 乾燥ポルチーニを戻したもの
前回作って冷凍保存してあったビーフシチュウ ・ 缶のデミグラスソース
醤油 などを入れて さらに煮込みます。
 
一度火を止めて 冷めるまで待って 味をなじませたら 冷凍保存する分を 取り分けます。
 
残りのシチュウに 炒めてから コンソメで茹でたジャガイモを加えて
さらに煮込んだら 出来上がりです。
 
デミグラスソースは 市販品だし 味付けは 家にある物で適当だしなぁ~。
でも家で作るんだから こんなもんですよね。 ^^;
 
 

 
ダンナさんには 「 美味しいけど まだ早いな 」 と 言われてしまいました。
まぁ・・ 出来上がったのが3時ごろだしね 煮込みも 寝かせも まだ足りないね。
今夜は 美味しくなるでしょう。
 
うちのダンナさん 同じ料理を2日続けて出すのは 好きじゃないんだけど
ビーフシチュウだけは 文句を言いません。
ダンナさんのリクエストで 大量のビーフシチュウを作り始めたので
文句が言えないのか それほど好きなのか。
 
 

 
あとは こんな感じです。
 
セロリと玉ねぎとプチトマトのマリネと カボチャのペーストです。
カボチャのペーストは パンに塗って食べました。
 
カボチャは マヨなどを入れて サラダにするよりも こっちの方が好きです。
 
蒸して つぶして 塩とハチミツ 牛乳を混ぜて 練っただけ。
カボチャのきんとんって感じですかね。
生クリームを使えばもっと美味しいのかもなぁ~。
 
 
うにょさんに頂いた野菜たちも 玉ねぎは完食!
ジャガイモも カボチャも 半分以上なくなってしまいました。
私ってば・・ やっぱり食べすぎかしら。
スポンサーサイト
プロフィール

らんちあ

Author:らんちあ
夫婦2人と猫と のんびりくらしています。
毎日の夕食のことをメインに書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。